スタディサプリ!月額千円で授業を受け放題!定期テストから大学受験まで!

2018年3月18日コツ, 予備校, 勉強, 勉強法, , 大学受験, 英語, 過去問

このブログにて私が皆さんに一番伝えたいといっても過言ではないことの一つが 「スタディサプリ、本当にしっかり勉強できる」 ということです。今日はこのスタディサプリの基本的紹介をしていこうと思います。

スタディサプリとは?

簡単に言うと、スタディサプリとは、予備校講師などが授業を行う動画をインターネットで配信し、有料会員(月額980円)はその講義動画をスマートフォンやパソコンからインターネットを通じて視聴できると言う仕組みのサービスです。

料金は?

このスタディサプリの一番の魅力というのは、この料金の安さなのではないでしょうか。会員になれば、常に1万もの講義動画が見放題になり、それでも月額の料金はなんと980円ということになっています。普通に予備校に通ったとすれば、高校三年生なら年間で平均して70万円程度かかるとしても、スタディサプリなら、初期費用は無料で、980円✖12ヶ月=11760円なので、年間にしておよそ68万円ほどの差が出てくるでしょう。 ↓一年間の一般的な予備校に通った場合とスタディサプリを使った場合の予算 グラフの写真

授業は豊富?わかりやすい?

スタディサプリでは一万以上の講義動画がいつでも利用できるようになっています。また高校生向けの大学受験対策講座も、大きく分けて

  1. 通年・科目別講座
    通年年講座ということで、学習すべき全範囲全分野を基礎から応用まで学習するための講座です。5教科全てにおいて対応しており、3段階の難易度別に別れたコースが設けられています。
  2. 志望校対策講座
    旧帝大や早慶march関関同立などの有名難関大学への合格のために、過去問分析の元から厳選された良問を演習する講座です。
  3. センター試験対策講座
    センター試験の過去問や類問を扱う講座です。全科目の過去問を扱っており、しっかりした解説もついています。
  4. AO・推薦対策講座
    AO、推薦入試に必要な、志望理由書、ディスカッション、面接対策を行う講座です。

の四種類が用意されています。これだけあれば、基本的にスタディサプリを中心に必要に応じて参考書を用いれば、基本的に大学受験レベルに達することは可能でしょう(私はそうでした)。また授業レベルに関しても、私は高校一年時に東進の体験講座を受講しましたが、東進の授業レベルが低いというより、スタディサプリの授業レベルが高いせいで、東進講座もスタディサプリの講座のレベルはどちらも変わらないように感じました。

他のスタディサプリにしか無いメリット

授業時間、場所の自由度が高い

スタディサプリは紹介してきた通り、オンラインでの授業が中心なので、予備校のように授業時間に塾に行く必要がありません。また、録画機能を使えば、インターネット環境がなくても講義を受けることができるので、本当にいつどこでも自由に授業を受けることができます。

自分のペースで勉強できる

講座受講の自由度が高いということは、講座のペースも自由ということですよね。予備校であれば、自分の理解度に関係なく、毎週講義が進んでいってしまうので、まだ完全に理解していない既習の分野が残っていたとしても、半自動的に次の分野に進むことになってしまいますが、スタディサプリではこのようなことは起こりません。もしある分野が少し難しく理解できないなというように感じたら、その分野はもう一週かけて一つレベルを下げて基礎から理解するというような受講の仕方ができるのは、スタディサプリの大きな強みの一つだと思います。

160校以上の過去問が利用し放題

スタディサプリの有料会員になれば、オンラインにて有名大学の過去の入学試験問題(過去3年分)を無料でダウンロードすることができます。会員になるだけで膨大な大学の過去問題が利用可能になるので、複数の大学の赤本を購入するという方は、過去問を入手するだけにスタディサプリに加入しても場合によっては元が取れるかもしれませんね。

LIVE授業で先生に直接質問できる!

スタディサプリ以外にも多くのネット予備校アプリが存在しますが、スタディサプリなら、もし受講生が講義を受けていて質問したいことが出てきたときに、LIVE授業という形式の授業中ならばインターネットを通して質問することができます。またLIVE授業には、全国の同世代の学生が同時に受講しているので、刺激にもなるでしょう。

テキストが無料でダウンロードできる!

予備校や参考書を使って勉強する場合、どこでも教科書代であったり問題集を買わされたりしますが、スタディサプリではテキストも講義動画同様インターネット上に公開されているので、会員であれば自由にそれらのテキストをダウンロードすることができます。ダウンロードしてパソコンやスマホ、タブレットから見ることもできますし、コピー用紙を買ってきて印刷しても、書店などでテキストを購入するよりかははるかに安いですよね。(私は高校のプリンターで印刷していたので全て無料でした笑)

登録はこちらから!

以下の画像から登録画面を開くことができます。

今なら二週間、無料にて体験授業をお試し受講が可能です!

最後に

いかがだったでしょうか。私は私が当時受験生だったときには、スタディサプリをメインに受験勉強を行なっていました。こんなに安いサービスで大丈夫なのという風に感じられるかもしれませんが、一度体験動画を見てもらえば理解していただけると思いますが、ちゃんと受講すれば大丈夫です。基本的にスタディサプリの講義受講を軸として、足りない部分を学校の先生に質問したり、必要に応じて参考書を用いて補ってあげることで、受験レベルまでの学力にもっていくことは十分可能でしょう(私はそうでした)。また現在予備校に通っている人でも、例えば予備校では主要3科目のみ受講し、スタディサプリで副教科の対策をするといったような使い方も有益だと思います。なんといっても月額980円なので、一度外でのランチを我慢するだけで、有名講師の「日本一わかりやすい授業」といわれる講義を受講し放題になるので、ぜひ登録されてみてはいかがでしょうか。

頑張って勉強していきましょう!最後まで見ていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク