【選び方&進め方】早稲田英語に特化した最強参考書10選by現役早大生

【選び方&進め方】早稲田英語に特化した最強参考書10選by現役早大生
The following two tabs change content below.

純ジャパBOY

■純ジャパTOEIC900(大1)TOEFL iBT94(高2)■AO入試不合格でブチ切れて予備校なし3か月独学で早稲田文系一般合格■http://zyuken.info の管理人■メディア・SEO・コンテンツSEO学習中(現在7000pv/月 36記事)■Google adsense,A8利用■現在早稲田大学二年生、シンガポールに留学中

↑記事がよかったらはてブでいいね(いちばん右の青いボタン)をよろしくお願いします!

こんにちは。管理人の@sokei_zyukenです。最近記事の更新がなくてすみません、、別の用事の方が忙しくて手が回っていませんでした。今回の記事では、早稲田の英語対策、特にどの参考書が便利なのかについて、二年前の私が受験生時代に使っていた早稲田英語対策用の参考書の中でも、中心的に使っていて、非常に役に立ったおすすめ参考書10種類を軸に、紹介していきます。


※【最重要】隠れ参考書コレクターにだけは絶対なるな

パン太くん
パン太くん
今日新しい英語の単語帳買ったんだ!
けろ男
けろ男
そうなんだ!あれ?でもパン太君先週も別の単語帳買ってなかった?
パン太くん
パン太くん
うんまあそうだけど、、、新しいほうがいっぱい単語載ってるし、、
けろ男
けろ男
パン太くん単語帳いっぱい持ってるけど実際に習得した単語は実はとても少ないんじゃ、、、

今回は参考書の記事という事で、参考書についてまとめているわけですが、受験生×参考書では、非常に高い確率で陥る誤りとして。参考書をただ集めるという事があります。

そんなミスするわけないよ!と軽く流すのではなく、この問題は程度の問題で、実は多くの受験生がしてしまっている間違いなので、ぜひ自分の問題であると考えながら読んでください。

受験生なら一度はある経験だと思うのですが、塾や予備校に行く前に、少し時間ができて、書店に参考書を見に行くこともあると思います。

そこで参考書のコーナーに行くと、完璧に終わらせたい参考書がたくさんあるように思え、買ってしまいます。そのように書店に行く回数を重ねるにつれ、前回書店に来た時に買った参考書が全く終わっていないのにまた新しい参考書を買ってしまいそうになる経験は、私にもわかります。

そうして家の本棚には参考書がどんどん揃っていき、自分もそれを眺めてどこかしっかり勉強している気になるのですが、いざそれらの参考書を開いてみれば、真っ白ということはよくあることです。

たくさんの参考書をかじるよりも、一冊の参考書を完璧に仕上げる方が、個人的には得るものが多いと考えています。

しかしもう一度ある参考書を完璧に仕上げたら、もう次は新しい参考書に移りたいよ、という方は、少なくとも次のことを常にルールとして守るようにしょう。
 

ポイント!
新しい参考書を買うときは、前回に買った参考書が完璧に終わっていることを確認してから買おう!
英文法、和訳英訳は早稲田文系英語ではマイナーなので取り扱いません。

早稲田は何割が浪人?一浪で早稲田に合格できる人とは?

Ⅰ.構文、英文解釈

オススメ参考書

参考書活用法

早稲田の英語対策としての、構文、英文解釈対策としては、ポレポレの文章がすらすら読める程度になれば、問題ないといえるでしょう。

ポレポレでは、一つの例文(大学入試過去問から抜粋)をまず最初に提示し、その文章の解釈について、二ページほど用いて、解説しています。

ポレポレのが何故おすすめの参考書かいうと、

  1. 例文の数が多すぎず、少なすぎない
  2. 例文の難易度が適切

ということが挙げられます。

早稲田の英語は、京大などの典型的な関西型入試といわれる、日本語訳や、日本語での説明を要求するタイプとは反対に、より多い情報をより短時間で英語のまま処理させます

それ故、逆に言えば、早稲田などの大量情報処理型では、長文を構成する各一文一文の細かいニュアンスまで取る必要はありません。

だからこそ、ポレポレ程度の構文の仕組みを理解しているだけで、早稲田の英語長文には対応することができます。

またおすすめの構文把握の参考書を一冊しか挙げなかった理由として、早稲田の英語を解くためには、そこまで、細かいニュアンス把握のために構文学習に時間を割いていられないということが挙げられます。

第一志望が京大で、併願校として早稲田を受験する場合は別ですが、第一志望が早稲田という場合は、あまりにも英文を読んでも意味が分からないという分けでなければ、構文学習よりも、他の分野に時間を割いた方が賢明でしょう
 

ポイント!
構文学習はサクッと終わらせて他の勉強をしよう!

Ⅱ.単語帳

オススメMUST参考書

これ、最強です。

TOEFL対策を行っていた当時は、「TOEFL対策ならこの単語帳を抑えていたらもうほぼほぼ合格ラインのスコアをとるために必要な単語は完璧だよ」と恩師から教え込まれ、この単語帳は常に携帯し、なにかスキマ時間があればこの単語帳を使って単語を勉強するというようにしていました。

逆にこの単語帳だけを完璧にしようと考えていたので、これは本当のことですが、

受験生時代(高校生)には英単語学習にて、この単語帳以外は一冊も使いませんでした。

早稲田の英語レベルなら、この単語帳をやっていれば余裕です。

基本的な構造としては、前半から難易度の低い単語があげられ、レベルが上がるにつれて単語数も増え、そして一つ一つの単語に割り振られる解説の量も減っていくといった感じです。

とにかく載っている単語数、そして必要な機能(例文や同義語、対義語)が的確に載っていて、単語の音声もCDの音源を使って学習することができるので、非常に効率よく英単語学習を行うことができます。

※※※この単語帳は早稲田・慶応の受験レベルとしては平均的な単語帳でありますが、それでも大学受験全体の中では高いレベルの参考書になるので、もし書店にて前半の難易度の低い単語群を見て、ちんぷんかんぷんだと感じた場合は、システム英単語や、速読英単語などの、有名かつレベル分けがはっきりしている単語帳をサクッと学習し、そこからこの単語帳に取り組むようにして下さい。

TOEFL3800の進め方

上でも述べましたが、この参考書にはCDが付属しています。

早稲田の英語でリスニングが出題されるのは、国際教養学部だけなので、音声から各単語がインプットできるようになる必要があるのは、入試という観点では国際教養学部の受験生のみとなります。

しかしどの早稲田の場合、基本どの学部でも、英語は必修として勉強する必要が基本あるので、受験生時代の活力をいかして、音からも意味がインプットできるような練習方法で学習しておくのがよいでしょう。

基本的には、ひたすら単語を当然ながら覚えるという動作になってしまうのですが、それでも私が受験生時代に非常にお世話になった単語の暗記方法が、こちらになります。

英単語暗記法 留学経験なしでIELTS8.0, TOEFL iBT103, 英検1級, TOEIC 990

受験生時代に非常にお世話になっていた、英語系youtuberのアツさんの動画になります。ぜひ一度ご覧になることをお勧めします。

ここではTOEFL対策や英検対策のためとしての単語の暗記方法をアツさんは解説されていますが、この学習方法は、完全に早稲田の英語対策にも流用することができます。

<簡単にアツさんによる単語学習方法をまとめると、、>

①単語帳を何周もしながら暗記する

よく単語帳に単語が2000個載っているから、一か月で単語帳を終わらすために2000÷30で一日70個新しい単語を覚えよう!といった目標をたてて新しい単語帳に取り組む受験生を見かけます。

目標達成に向けて自分で逆算し計画を立てて実行するという点は非常に素晴らしいことなのですが、このような学習法は英単語学習では非常に効率が悪いので、実は英語のできる生徒というのは、このような方法で単語を学習してはいません。

まず単語学習そもそもについてなのですが、人間とは、日々入ってきた情報の取捨選択を行い、いらない情報は忘れるように設計されている生き物です。

忘却曲線の話は、有名な話ですよね。一日の学習で、新しい単語がその人に定着、するわけないんです。

よってまず一つの単語単語の学習する日数が、一日しか割り当てられていないということが、英語学習上、非常によろしくないということになります。

パン太くん
パン太くん
じゃあ結局具体的にどんな風に単語帳を覚えていったらいいの、、
けろ男
けろ男
何個か重要なルールがあるからこれから一つ一つ確認していくよ!

②単語帳は流し読み。それを何周もする!

とうことです。といっても、さすがに毎日単を一周するほどのペースで単語学習をしても当然効果はないので、一日に扱う単語量は、私は基本的150以上、多ければ250というようなボリュームで学習していました。

それも、たとえば200個学習するとすれば、そのうち60個程度は、前日に学習したもので、あまり定着しなかった単語にするようにしていました。

パン太くん
パン太くん
前日や、前々日に勉強したときに覚えられなかった単語を次の日にも触れるようにするんだね!でもそんなたくさん単語を一日で勉強するって、どんなふ風に単語を処理していったらいいのかな?、、

③「意味を覚える」ではなく「発音や例文理解、関連語の学習」

とするようにします。

単語の暗記だけを目標としてしまうと、ゴリ押しで単語を暗記してしまうことに繋がりかねません。

このような学習法だと、単語を覚える効率が非常に落ちてしまったり、また仮に覚えたとしても、単語を見てから意味が取れるまでに時間がかかってしまい、早稲田の英語のように、大量の情報を高速に処理するような問題には太刀打ちできません。

しかし例文や発音、類義語対義語のような「暗記のネタ」を何種類も用いながら練習することで、本質的に単語ひとつひとつを脳内に取り込むことができます。

また、単語学習でするべきことが明白なので、サクサク単語学習を進めることができます。

けろ男
けろ男
このように、極端な言い方をすれば、「事務的」に新しい単語を裁いていくんだよ!またこの流れの中で、もう一つとても重要な作業があってそれは、、

毎回覚えれていない単語には何か自分で見てわかるように印を入れる

ということがあります。

先程1日あたり150〜250この単語を学習すると言いました。

とはいえもちろん毎日毎日150個もの知らない単語を覚えららるわけありません。

ではどうするのかというと、まず1周目の時に、自分の知らなかった単語にマーカーやチェックボックスに印を入れるなど、印をしておきます。

ここで大切なことが、1週目で、その単語が分からなかったからといって余分に時間をかけて無理やりその日に覚えようと時間を費やさないことです。

その日はまず印をつけて、他の単語同様、意味の確認や類義語、例文を確認してそれ以上は何もしません。

1周目はそれでサクッと終わらせてしまい、続いて2周目に突入します。

では2周目ですが、2周目の単語帳には、

「自分の知らなかった単語のみ」=「自分の単語力を上げるために自分が学習しないといけない単語のみ」が表示されているというわけです。

もし単語帳に「もう勉強しないでよい単語」と「まだ勉強しないといけない単語」が混ざっていた場合と比べて、格段に効率を上げて単語学習することが可能になります。

なので二周目は、1周目で洗い出した単語のみを、1周目の時よりゆっくりのペースで、学習します。

ここでも、各単語を学習するために振り分けられた日数が最低でも二日以上になるように、振り分けます。

このような流れで単語帳も何周もして行くことで、これはアツさんも動画内で述べられていることですが、

「英単語を単語帳ごと暗記する」

ことができます。簡単に言うと、自分がこの単語帳ではどのような単語を新しく覚えて、それは単語帳では大体どの辺のページにあるかわかるようになります。

この状態そのものが大切なのではなくて、この状態になると言うことは、それだけ自分の苦手であり、より濃密に学習する必要のある単語ほど、濃く学習することができているということの裏付けになるわけです。

冒頭でも述べましたが、実際私はこの方法で、上記のTOEFLの単語帳を最低でも15周はしました。なのでその単語帳に乗っている単語に関しては、完璧にマスターしたと思っています。

それ故早稲田でも国際教養学部であったりなどの、早稲田の中でも難関とされる学部の英語を解けるようになったのだと思います。
 

ポイント!
単語帳は、自分に必要な単語だけを集中的に、何周もして学習すべし!
スタディサプリ!月額千円で授業を受け放題!センターから私立・国立二次まで!

Ⅲ.長文対策

超長文出題学部

長文対策対策としては、これは学部の入試ごとに大きく変わってくるのですが、早稲田ならば国際教養学部や、法学部、慶應であれば総合政策学部、環境情報学部などの「超長文」と呼ばれる学部の英語に対応するためには、残念ながらそれらのレベルに対応している参考書は存在しません。

第一にそのようなボリュームの英語長文を出題する大学が非常に全体からすれば少ないということと、もう一つとしては、早稲田国際教養などで特に顕著なのですが、超長文の出典元が、非常に多岐に渡り、文章のジャンルや形式を特定できないということがあります。

なので私は早稲田で超長文を出す学部ための対策としては、私は参考書の代わりに主に

  1. 英文のマガジンを読む
  2. 類似学部の過去問

を用いて学習していました。

オススメ参考書

The scientist magazine(理系海外ジャーナル)(補充的に)

勉強法

基本的に軸は上記の参考書を用いて、それでも読む英語の絶対量が足りないので、出題元として引っ張られて来そうなThe scientistsなどの文献を自分で印刷して読み、わからない単語を洗い出し覚えながらどんどん新しい文章に取り組む、というような体勢で早稲田の英語超長文は対策が可能です。

とにかくこれから説明する、「スキミング」や「パラグラフリーディング」を通して、決められた時間内で大量の情報(超長文)を処理するできるようなスキルを身に付けることが、早稲田の英語難関学部の最長で最短の対策法となります。

参考:スキミングとは

“Skimmingとは文中の重要な情報(gist)を早く正確に抜き出すために用いられる手法である。文章の全体に目を通し、その中の重要な情報に気を付ける。現代ビジネスで必要とされるスピードに達するために、Skimmingを活用する必要がある。文中の全ての単語の意味を理解することは重要ではない”

(http://toeic-me.com/skimming.htmlより)

早稲田標準学部

標準学部の対策ならやはり王道の「早稲田の英語」をお勧めします。

当たり前ながら、特に早稲田を複数学部に渡って受験する人には向いています。

また、すべての早稲田の学部の英語の入試問題が載せられているので、自分の第一志望の学部の英語の問題と形式が似ている学部を探すためのツールとしても非常に便利です。

一気に英語が読めるようになるパラグラフリーディング

英語長文、特に途中で話題を見失ってしまいそうになるような超長文などでは、「パラグラフリーディング」という手法を用いて、文章の大まかな流れを理解してから文章を読み始めることで、スムーズに読み進めることができるようになります。

参考:パラグラフリーディングとは

「この長文の何が言いたいのか?」をざっと知りたい時は、その一つ一つのパラグラフの主張を知ればいいわけです。だから段落の始めの文を読めばいいのです。

(【読解術】『パラグラフリーディング』とは?より)

パラグラフリーディングのやり方

例えば以下のような英語の長文が出題されたとします。

(第一段落)
本文本文本文本文。
本文本文本文本文本文本文。
本文本文本文本文、本文本文本文本文本。
本文本文本文本文本文。本文本文本文本文本文。

(第二段落)
本文本文本文本文本文。
本文本文本文本文本文。
本文本文本文本、文本文本文本文本文本文。
本文本文本文本文本文本文本文本文本文。本文。

(第二段落)
本文本文本文
本文本文本。文本文本文本文本文
本文本文本文。本文本文本文本文本文本文本文。
本文本文本文本文本文、本文本文本文本文本文。

パラグラフリーディングでは各段落の冒頭の一文、特に最初の段落の一文目と最終段落の一文目については注意して読みます。上の例で言えば、赤文字になっている箇所をまず文章全体をしっかり読み込む前に読むというわけです。

というのも、英語は日本語とは異なり、1番大切や一番言いたいことというのは、文章やスピーチでも、一番最初に述べてしまうという言語です。

それゆえ、各段落の一文目を読むことで、概ねの、筆者がその段落を通して何を述べたいのかということが、理解できます。

このようにして、おおまかな文章構成のアウトラインを理解した上で文章全体を読むことで、その文章の理解度および理解のスピードは非常に大きな差が出てくることになります。
 

ポイント!
膨大な情報を短時間のうちに処理しないといけない関東型入試こそ、「パラグラグリーディイング」が効く。

ライティングが実は生きてくる

TOEFLのライティングセクションの対策を以前に行ったことのある方ならもしかしたらわかることかもしれませんが、実はライティング対策は、リーディング対策にもなります。

ライティングでは、まず視点を狭め、各段落内で、どのような順序を立てて文章を書けば論理的な文章になるのかということについて学習します。

つずいて視点を広め、どのような段落を組み合わせることで、良い文章になるのかということについて学習します。

このように、ライティングでは、学術的な論理的な英語の文書構成について、一般的に学習します。

例えばパラグラフ内であったら、まず結論を第一分に持って来て、それから反例としてあげられそうな譲歩の文章を入れるが、それを例やデータを用いて論破し、よって自分の意見は正しいと述べると言ったような流れを学ぶわけです。

これをしっかりと頭の中に入れておくことで、今度は文章を読みながら、頭の中にある論理構成から逆算して、次の文章は概ねこのような役割の文章が来るなといったような次に来る文章の予想ができるわけです。

このような術も身につけると、またさらに英語長文の処理スピードが向上するので、早稲田英語を解くためにはこれも非常に有効なスキルの一つです。

この基本的な論理構成を学ぶための参考書として私は、以下のものを使っていました。

 

ポイント!
リーディングは各スキルを活かして、効率的に戦略的に読むべし!
【2018年度】早稲田のAO・推薦入試の倍率は実は低い!?

Ⅳ.リスニング対策

日本人、特に純ジャパが一番苦手とするであろうジャンル「リスニング」でありますが、早稲田の英語では、一般入試のみであれば出題があるのが国際教養学部のみですので、国際教養学部の英語のみに的を絞った対策についてここではまとめさせていただきます。

まず国際教養学部の英語リスニングですが、結論から述べてしまうと

非常に難易度は高いくせに、比較的ころころ形式が変わるので対策が難しい

ということが言えます。

すなはち、小手先だけのリスニング力では、国際教養学部の英語リスニングは太刀打ちできないということですね。

事前の入念な対策および、基礎的なリスニング力が必要となって来ます。

オススメ参考書

比較的難易度や出題ジャンルが似ていている問題を探すとなると、TOEFLのリスニングセクションの問題および東大二次試験の英語科リスニングが有効です。

私が受験生だった時は、TOEFLのリスニングの問題集を片っ端から解いていき、最後にキムタツの問題集で最終調整を行いました。

一つ早稲田大学国際教養学部のリスニング試験で注意しないといけないことが

「リスニングの放送の音質がクソ悪い」

ということです。早稲田大学の新旧大小全ての教室をつかって入試は行われるので、古い建物の大教室であれば、リスニング試験に使われる設備のクオリティなどにより、放送の音が非常に聞きにくいということが起こりうります。

それの対策として私は、

  1. 100均で安物のスピーカーを買ってきてそれでリスニングの練習を行う
  2. キムタツSUPERを用いて、音質の悪い中でも英語が聞き取れるようになる練習

を行ってきました。

これのおかげで当日は、古い建物、そしれ小さい教室であったものの、英語リスニングでは一問ミスに抑えることができました。
 

ポイント!
リスニングは、最悪の環境を想定して練習!小手先では通用しない!
まだ入試までに時間があり、小手先だけでなく、根底から自分の英語リスニング力あげたい、けど留学に行くには部活もあるしお金もないという受験生は、ぜひぜひ一度は下の記事を見てみてください。実は英語力って、簡単に日本国内でも方法次第ではあげることができます。

【英語学習】留学よりオンライン英会話をお勧めする2つの理由

参考書活用法

これも他の分野と同じですが、とにかくリスニングの練習問題を解いてみて、

  1. 聞き取れなかった単語
  2. 意味の分からなかった単語

を別々に洗い出し、聞き取れなかった単語は、これからは聞いてパッと意味がわかる状態に、聞けはしたけど意味がわからなかった単語は直ちにぱっと意味が出てくるようにしましょう。

Ⅴ.ライティング対策

最後に、ライティング対策についてです。

参考書に関しては、先ほども長文のところで紹介しましたが、基本的な英語での学術的な文章の作成は、以下の参考書一冊で十分なレベルまで到達することができます。

この参考書でライティングの基礎を学ぶことができ、あとは各学部の英作文のスタイルに合わせるだけで、基本的にOKです。

早稲田のでは英作文と言っても、課題文が出されていてそれを要約するものであったり、多岐に渡りますが、自由英作文のための対策として、文章構成について学習することは先ほど述べた通り、ライティングスキルのみでなくリーディングすきるにも大きく良い影響を与えることになりますので、ぜひ勉強することをお勧めします。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。いかがであったでしょうか。上の参考書は全て、私が受験生時代に実際に取り組んでみて、その中でも素晴らしかったものを厳選して紹介しているので、ぜひ取り組んでいただけるとうれしいです。

最後に少し話がずれてしまうのですが、ここでこの記事を読まれている方は、少なくとも関東の大学を受験される方だと思うのですが、早稲田のような、関東の大学の英語の入試形式は非常にすばらしいと個人的には感じています。

関西型のような短い英語をよませて、それらを深く日本語にて解釈し、アウトプットするスキルというのは、基本的に大学卒業後、通訳にでもならない限り、使われることはないでしょう。大学卒業後に使われるであろうスキルは、高速に膨大な英語に触れ、英語で理解し英語で考え英語で答えると言ったような「日本語を介さない」言語能力であると考えています。

このように、関東型の大学の英語入試にて問われる力というのは、のちのちにも生かすことができる英語力と非常に近いものであるでしょう。

これをモチベーションにして、早稲田の英語学習のモチベーションの一つにしてみるのも、いいでしょう。

英語話せる系日本人になろう : NativeCamp

今なら無料体験レッスン申し込みで、7日間、何度でもレッスン受け放題! 毎日一回ジュース我慢するだけで、スマホで英会話して、日本にいながら留学生並みの英語力を手に入れることのできる時代。