【10万円チャレンジ】イケハヤ退場したから俺もBTCFXやってみるわwww

【10万円チャレンジ】イケハヤ退場したから俺もBTCFXやってみるわwww
The following two tabs change content below.

ニート芸人

■純ジャパTOEIC900(大1)TOEFL iBT94(高2)■AO入試不合格でブチ切れて予備校なし3か月独学で早稲田文系一般合格■http://zyuken.info の管理人■メディア・SEO・コンテンツSEO学習中(現在1万pv/月 36記事)■Google adsense,A8利用■現在早稲田2年(仮)■電子ゴミトレーダー始めました←New

こんにちは。最近迷走している我がブログですが、また新たな路線として、「FX」と呼ばれる分野にチャレンジしていきたいと思います。

中でも昨年末大盛況であった「ビットコインFX」すなはち仮想通貨のレバレッジ取引に挑戦していきます。

せいぜいお金溶かさないように、「守りは最大の防御」ということで精進してまいります。

ビットコインFXを始める理由

金融商品の取引に関する知識って強い

全人口のうちの、年収が1億円以上の人口の半数は、投資による収益によるものであると言われています。

基本的に投資収益には、上限がありません。そして当然ながら下限もありません。(厳密には当然ありますが、他の収益源と比較して)そのため、突然投資の世界では、低所得者層と、高所得者層の入れ替わりが起こっても何もおかしくはありません。

これは投資が時に危険であるとも言われる理由でもあります。

しかし当然現状勝ち続けているトレーダーが存在することも事実です。

自身が昔アフィリエイトに熱中していた頃に、一度立ち止まり、自分がアフィリエイトでどのような成果を得たいのか、そしてその成果を得るためにはどれだけの時間とどれだけの労力が必要なのかということを考えた際に、投資という選択肢も考えるようになりました。

とはいえ投資も成功者しか見ていないので、先はわかりませんが、まあでも可能性があるものは全てやってやろう精神でトレーダーもデビューしようとなり、今に至ります。

なぜビットコインなのかというと、いろいろ理由はありますが、最近のトレンドであり、多くの参入者がいて、難易度も高く、ビットコイン相場を学びマスターできればそれなりに力がつくと思ったからです。

トレード経験

皆無。草。

と言ってしまうと流石に嘘になります。

実は6月からちまちまBTCFXはしていました。

年次はこんな感じ。

👏(・_・)wwwwwwww

これまで真の意味での「平凡な学生」を過ごしてきたため、金融商品取引等の経験は微塵もありません。

ただ生まれ持った負けん気だけで、才能がないならば努力でカバーするしかないだろう精神で頑張っていきます。

トレード環境

ガジェット

諸事情によりトレード環境としては、デスクトップPCとモニター2枚をすでに購入してるのですが、基本的にトレードしている時間帯に使えないため、ほとんどのトレードがMacbookとiphoneの二台のみを用いたトレードとなっています。

一応下にメインのトレード環境にて用いているガジェットを紹介しておきます。

パソコン HP Prodesk 600

上記のモデルの、CPUがi3のモデルになります。

SSDではなくHDDなのがネックですが、基本的にSSDに換装してしまえしてしまえば、トレード用のPCとしては十分です。

しかしグラボがCPU内蔵なので、出力できるモニターの枚数が比較的限られてしまうので、もしより高解像度で、多くの枚数のモニターを使いたい場合は、単体グラボをつけるか、より高いパソコンを買う必要があります。

モニター(二枚) 24MK430H-B

自分はFULL HDのモニター二枚を使っています。もちろんお金があれば4Kモニターが欲しかったんですが金欠なので仕方ないですね。

枚数もトレードスタイルによって全然変わってきますので、自分のトレードスタイルを確立し、それから本当に必要な設備を見極め購入した方がいいでしょう。

ツール

bitflyer lightning

取引所は、bitflyerを使っています。(MEXはよ移れよ)ビットフライヤーは基本的に、国内取引所の中では一番信頼していい(最近もうわかんねなこれ)取引所のはずなので、bitflyerを使っています。

 

Trading view

トレーディングビューは有名なチャートツールの一つです。

私は課金コース(PRO)で登録しています。無料会員でも基本的な機能は利用可能ですが、広告をいちいち消すのが非常に面倒だったり、しまいには自分で設定した内容が時間が経つと消されてしまったりするので、無料会員はおすすめしません。

 

半額でTrading viewを使う方法

Trading viewの有料プランって結構高いですよね。最高級プランになると相当な額がするので、最大半額にできるのはでかいですよね。

ではいざどうするのかというと、

「無料体験に申し込み、無料体験期間中に退会しようとする」

ことで半額プランへのお誘いが表示されます。

詳しくは以下の記事に詳しくまとめてあります。

TradingViewの有料プランを50%OFFで利用する方法とオススメプラン

イナゴフライヤー

こちらのツールは基本的に、サイトからの音で相場を判断するツールになります。

大きな注文が約定された際にそれを音で知らせます。

相場を常に画面のチャートを目視で確認しているわけにもいかないので、他の作業をしながら相場にも張り付きたい際に非常に便利なツールとなります。

 

コイン相場

コイン相場は、ビットコインの価格が指定した価格に到達した際に、スマホ上でプッシュ通知をしてくれるサービスになります。

イナゴフライヤーの音も聞けなく、スマホしか使えないような際に非常に便利なツールとなります。

 

黒マチャート

出先でBTC価格を確認する際に最適なツールです。

サイト設計が非常にシンプルなので、電波の悪いところや通信規制状態でも、しっかりとチャートを表示してくれます。

 

トレードスタイル

YES!スイング!イエアアアアアア!!!

というわけでスイング目線でトレードしています。

 

なぜスイング
短期トレードのように細かい相場の動きに常に対応できない

大きな値幅を取れるのはスイング

統計上生き残るのは確率が最も高いのはスイングトレーダー

 

というわけで、じっくりと我慢の必要なスイングトレードですが、コツコツトレードしていきます。

今後

今後は当サイトにて、損益公表をしていきます。

どのような頻度で更新するかはまだ未定ですが、定期的に更新していこうと思います。

より細かい損益に関しては、ツイッターのトレードアカウントにて配信していきます。

アカウントはこちら(@gyakuyobun)になります。

英語話せる系日本人になろう : NativeCamp

今なら無料体験レッスン申し込みで、7日間、何度でもレッスン受け放題! 毎日一回ジュース我慢するだけで、スマホで英会話して、日本にいながら留学生並みの英語力を手に入れることのできる時代。