TOEFL対策

【AO・公募推薦入試】上智、早稲田国際教養合格に必要なTOEFLスコアは?

早稲田大学国際教養学部、School of International Liberal Arts,(SILS)、上智大学国際教養学部、Faculty of Liberal Arts、(FLA)は、AO、公募推薦入試でリベラルアーツ学部を受験する生徒の併願先として定番なのではないでしょうか。まだ四月、されど四月ということで、両大学のみならず、TOEFL等の英語技能試験の最終受験が目に見えてきて、そろそろ最終受験までに何点取るかという目標を立て、勉強を始めている受験生も少なくはないでしょう。今回は、AO、公募受験生の大きな悩みの一つである「合格のために必要なTOEFL iBTスコア」について考えていきたいと思います。

英語聞こえない!純ジャパのリスニング力をゴリゴリ鍛え上げるおすすめアプリ!

日本人が英語学習を行う中で一番最初にぶち当たり、そして最後まで突破できないことが少なくなくない「リスニング」。日本の学校教育を素直に受けてきた人は、英語を「Read」することは出来るのですが、「Listen」することが出来ません。というのも、少し考えて見ると、日本の中高での英語の授業では、第一に「先生1人に対して生徒40人」そして「文法中心授業」ということが挙げられますね。このような環境から英語を […]

TOEFL?TEAP?私がお勧めするAO入試出願向け英語技能試験2種類!

英語能力試験の種類が多すぎる!!! TOEFL iBT、IELTS、TEAP、国連英検、英検、SATなど、そろそろAO入試受験を真剣に考えだしている生徒は大学の出願に使える英語試験の種類の多さに気づき出しているところではないでしょうか。スコアも当然ながら各試験において満点が違うせいで大学が要求しているスコア点数を見ただけでは分からないし、、、どの試験を対策して受験したらいいの??と悩み出している受 […]

TOEFL iBTスコアアップにどれだけ時間かかる?for AO入試

AO受験生にとって突破必須といっても過言でないTOEFL iBT試験。過去記事にても紹介しましたが、受験から提出までにはおよそ30日かかるとされています。それは誰でも同じですが、では実際に出願基準を満たすスコアを取得するにはどのくらいかかるのでしょうか。出願基準や現在のスコアはバラバラなので、以下のような考え方でまとめていきたいと思います。 ① 0~40点台から60点台に上げる。 まず、全体を通し […]