一般入試

【2017阪大出題ミス】合格しても浪人?受験生の出題ミスとの付き合い方。

1点の差が合格、不合格を決めてしまう、感全点数主義の現在の日本の大学入試。そのような世界で戦っていかないといけない受験生は、その一点のために何年もの年月をかけ勉強し、入試に挑む。毎春一点に泣き、一点に笑う人間のいる大学入試。そのような世界でもあるにかかわらず、出題ミス、採点ミスはこれまでに何度も起こってきた。人は間違いを犯す生き物である。これらの類のミスがなくなることはないであろう。それ故、今回の記事では、これまでの出題ミス、採点ミスにまなび、出題ミスを防ぐことは不可能でも、知ることで受ける影響を減らすことにつながれば幸いである。
2018.10.08
英会話

【英語学習】留学よりオンライン英会話をお勧めする2つの理由

グローバルグローバル!!どこの塾も学校も、国際教育にとても力を注いでいる今日ですが、そんな波の影響を受け、留学に行く学生数も増えてきて居ます。今や文系大学生にとっては、在学中に留学に行くことは、そこまで驚かれることではないですよね。このように多くの人が「留学」に興味をもつようになりましたが、深く考えず留学を決意する学生を見て、いまここで「留学」というものについてもう一度深く考え直さないといけないと感じ、伝えたいことをここでまとめます。
2018.10.08
一般入試

【費用編】私文浪人生のための後悔しない予備校選びバイブル完全版

三月。大学に進学するのか、もう一年踏ん張り志望大学をめざすのか。大学受験生にとっては一年のなかで一番大きなターニングポイントといっても過言ではないのでしょうか。今回の記事では、もう一年頑張る。と決めた受験生、特に新浪人生向けに、まずはこれから始まる浪人生活のなかで一番大きなウェイトを占めるであろう、予備校の選び方について考えていきたいと思います。
2018.10.08
一般入試

【関東編】私立全落ち!でも浪人は嫌だ!後期二次募集で浪人回避!

多くの大学の入試日が終わり、合格発表も終わり、さてもう後は入学式を待つだけ!という方は、お疲れ様でした。しかし今日は、入試が終わり、合格発表も終わったけど、いく大学が無いゾっ!!!!って人向けに、最後にもう一踏ん張りする人向けの記事になります。
2019.02.09
一般入試

【2018早稲田政治経済】予想合格最低点は?他の受験生は解けたの?素点は?

2/20日に行われた早稲田大学政治経済学部入試。今年度は、英語科においては総語数が約500語減少したり、数学においても、昨年に続いて更に易化が進んみました。出願者数についても、最難関とされる政治学科においては100人ほど減少したものの、他の経済学科、そして国際政治学科については大幅に増加しています。本年度の入試難易度分析を、各大手予備校講評および当学部受験者の声を元に、分析していきます。
2018.10.08
一般入試

【2018早稲田教育文系入試】予想合格最低点は?難化?易化?学科差は?

2/19日に行われた早稲田大学教育学部入試。一部科目においては、問題形式の変更が行われました。また社会科目を中心に難化した都市となりました。本年度の入試難易度分析を、各大手予備校講評および当学部受験者の声を元に、分析していきます。
2018.10.08
一般入試

【2018慶應商学】予想合格最低点は?他の受験生は解けたの?小論は?

2/14日に行われた慶應義塾大学商学部入試。本年度は、新たな入試形式導入や、募集人数の増減など、大きな変更はありませんでした。小論文や、英語においては数年ぶりに旧来の方式が復活したりなど、まだ安定した出題をしている学部とはいえないでしょう。本年度の入試難易度分析を、各大手予備校講評および当学部受験者の声を元に、分析していきます。
2018.10.08
一般入試

【2018慶應法学部】予想合格最低点は?小論は?足切りは?2018年度偏差値

2/16日に行われた慶應大学法学部入試。本年度は下にても述べますが、ほとんどの科目において「難化」した年でした。特に入試制度、および募集人数等には変更はありませんでした。本年度の入試難易度分析を、各大手予備校講評および当学部受験者の声を元に、分析していきます。
2018.10.08
一般入試

【2018慶應経済】A,B方式の予想合格最低点は?他の受験生は解けたの?小論は?

2/13日に実施された慶應義塾大学経済学部入試ですが、今年度の入試は問題の質、難易度、受験者数などにおいて、「例年並み」と言える場面が多い年度ではなかったでしょうか。本学部では、科目ごとに分かれた2方式入試、そして足切り制度、そして毎年任意で行われる得点統計処理制度などがありますが、2018年度入試ではどのような様子になるのか、各大手予備校解答速報やスレの情報を元に、分析していきます。
2019.02.21
一般入試

【2018年度早稲田法学部入試】予想合格最低点は?難化?易化?数学選択は不利?

15日に行われた2018年度早稲田大学法学部入試。今年度は法学部においても選択科目で数学を選択できるようになるなど、入試方式における大きな変更が実施されました。この変更により、国立志望生や、また理系受験生などが法学部にも流入して来ることも予想され、今年度の法学部入試は、大きな変革年度の入試であると言ってもよいでしょう。そんな2018年度の法学部入試について、大手予備校分析、そして受験生スレを元に分析していきたいと思います。
2019.02.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました