法学部

【2019年度早稲田法】今年度入試の予想合格最低点は?難化?易化?受験者の声

今年も昨年同様2/15日に早稲田大学法学部入試は行われました。入試形式は早稲田の中でも単純で、センター利用及び一般入試、そして指定校の三種類のみとなっている学部になります。今年2019年度の出願者数は昨年度と比べて100人強の微増となっています。今回はそんな2019年度の早稲田大学法学部入試を受験生の声と予備校好評をもとに分析していきます。

【2018年度早稲田法学部入試】予想合格最低点は?難化?易化?数学選択は不利?

15日に行われた2018年度早稲田大学法学部入試。今年度は法学部においても選択科目で数学を選択できるようになるなど、入試方式における大きな変更が実施されました。この変更により、国立志望生や、また理系受験生などが法学部にも流入して来ることも予想され、今年度の法学部入試は、大きな変革年度の入試であると言ってもよいでしょう。そんな2018年度の法学部入試について、大手予備校分析、そして受験生スレを元に分析していきたいと思います。